3匹のあばれんぼう+α観察記
 うちの3人の子ども達(♀×1、♂×2)の観察記です。日々徒然なるままにつづっています。ご笑覧ください。時々、お得情報もご紹介してます。(お越しいただいた皆様、コメントを残していただくとうれしいな。それと、相互リンクしてくださる方大歓迎です。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歯ナシの話

うちの姫は七歳になってやっと、乳歯が一本抜けました。

六歳臼歯もなかなか生えず、そうこうしているうちに歯茎にバイ菌が入っちゃって、

切開することになりました。何日か前から歯茎が痛いと言ってはいたのに、

母  「良かったね~、やっとで歯が生えて来るんだよ~」

とか言ってたら、

姫  「なんかでてきた~!」

どれどれ…と、覗いてみると、

ぎゃー!何これ!!何か赤いムニムニした物体が、六歳臼歯が生えてくるはずの歯茎から

「こんにちは」と、顔を出しているじゃないですか! Σ(゚口゚;)//

それは直径4mm位で、歯茎を押すと(歯茎もはれてた)さらにちょっとでてくる…。

見た目はまさに「肉」。そう、レアな肉

私、旦那、私の姉、と、かわるがわる覗いては

「うぎゃ!何だこれ!」  「きもちわるっ!」  「げっ!」

まあなんてひどい大人たち…

その日は日曜日だったので、月曜日歯医者につれていくと…

先生  「あー、これね。」

と、ふんふんふんっ、とピンセットであっけなく抜いてくれました。

奥歯と歯茎のすきまからバイ菌が入り、腫れたところに何かで傷がつき、そこから

血豆が出てきた、ということでした。

消毒で腫れを少し治まらせて、三日後にもう一度来院。 

先生  「すぐ終わるけどちょっと痛いのと、痛くないけどちょっと時間がかかるのと、どっちがいい?」

姫   「(しばらく考え)…痛くないほう…」

と言うことで、レーザーでざくっと切開しました!(バイ菌を出すためネ)

もともと痛みには強い姫ではあったけど、レーザーって凄い!

麻酔をしないでもほとんど痛くないらしく、うがいの時の出血のほうがびっくりした模様。

でもさすがに帰り道で痛み出し、痛み止めの薬を飲みました。

頑張った姫ですが、まだまだ歯医者通いは続くのです。なかなか前歯が抜けないと思ったら、

レントゲンを見ると乳歯と大人の歯が重なってる!本当は乳歯の下から出るはずなのに

後ろのほうに出てきちゃったのデス。さらにさらに、大人の歯が乳歯の根っこを溶かすはずなのに、

溶けてない!どうりでグラグラしないはずだよ…

いいかげん抜かないとへんてこりんに生えちゃうので、また

先生  「いち、にの、さん!」

で、抜いてもらいました。

隣の歯も一緒に抜こうとしたけど、さすがの姫も「勘弁して…」状態だったのでまた今度!

でもね、姫、いっぺんに終わらせたほうが、痛いのもいっぺんに終わるんだよ!

それがまだわからない、小学一年生でした


たまたま入ったお店で見つけた外国製の乳歯入れ。カエルがなかったのでハートにしました。
歯
(歯の根っこが長いでしょ。)

今日の一句

「似てますね! だったら言われてうれしいのに  

   お母さんみたいになるよ!ばっかり 
       
      言われてかなしい…」  
(かなり字余り)


顎が小さく歯並びが悪いからって、毎回言わなくていいじゃん!歯医者の先生よ!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konisiki4849.blog123.fc2.com/tb.php/13-4802ebec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。